黒ショウガサプリメントに含まれるダイエットや冷え性に効果的な7つの有効成分をご紹介します。

ダイエット・冷え性に効く!

黒ショウガサプリメントの効果

黒ショウガの成分

黒ショウガの成分 今大注目の健康食材『黒ショウガ』 7つの成分の効果を詳しくご紹介します!
2016年04月11日

黒ショウガサプリメントの黒ショウガ

あなたは、黒ショウガはなぜダイエットや冷え性に効くと思いますか?
その秘密は、黒ショウガに含まれる有効成分にあります。

アルギニンやグリシンなどのアミノ酸、亜鉛やセレンなどのミネラル、アントシアニンやクルクミンなどのポリフェノールと幅広い有効成分を含んでいます。

また、9つの必須アミノ酸を含んでいるのも特徴の一つで、ダイエットや美容に関わるカラダの働きをととのえてくれます。

それぞれどんな効果をもっているのでしょうか。
詳しく見てみましょう!

アルギニン効果とは

アルギニン効果とは

アルギニンとは血流改善によるダイエット効果やアンチエイジングなど、様々な体質改善効果がある天然アミノ酸の一つです。成長ホルモンを増やす働きがあり、肌の状態を改善し若さを保ちます。生活習慣病改善に効果的な血管の老化防止が挙げられます。

アントシアニン効果とは

アントシアニン効果とは

アントシアニンは余分な脂肪の吸収を抑制し、排出する働きがあるのでダイエットに効果的です。またアントシアニンを摂取することによりロドプシンの再合成が行われ、目の機能回復・疲労低減できます。ブルーベリーの目に良い成分が黒ショウガにも含まれています。

クルクミン効果とは

クルクミン効果とは

クルクミンとは肝機能を向上させる効果や、コレステロール値を低減させる効果があります。胆汁は肝臓で産生される消化液ですが、クルクミンによって胆汁の分泌が活発になりコレステロールを多く消費することにより、コレステロール値が低下するのです。

グリシン効果とは

グリシン効果とは

グリシンとはコラーゲンの約3分の1を占めるアミノ酸で美肌効果があります。グリシンにより肌のバリア機能が高まり、乾燥肌やシワなどが改善します。また睡眠を深くする作用があり、深い睡眠中に成長ホルモンがより多く分泌するため肌質が改善します。

セレン効果とは

セレン効果とは

セレンはビタミンEと同じ抗酸化作用があります。抗酸化作用とは老化の原因とされる活性酸素により細胞膜や血中脂質が参加してしまう事を防ぐ働きです。セレンにより活性酸素が分解されアンチエイジング効果があるのです。また、がん予防効果が期待されています。

ポリフェノール効果とは

ポリフェノール効果とは

ポリフェノールとはコレステロールの酸化を抑制し老化の原因活性酸素の働きを抑える効果があります。セレンと同じように抗酸化作用があり、健康な細胞を傷つけ深刻な病気や老化を引き起こす活性酸素を体から取り除いてくれる働きがあります。

亜鉛効果とは

亜鉛効果とは

亜鉛はダイエットに取り組んでいる方に効果的です。糖分を分解するインスリンの働きを助け、脂肪を減らします。また、ご飯を食べてお腹いっぱいと感じ食欲を抑える働きがあるレプチンが正常に分泌されるようになり、必要以上に食べ過ぎてしまうことがありません。

金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダムへ