今大注目のダイエットや冷え性に効果が高い黒ショウガ(ブラックジンジャー)サプリメントをご紹介するサイトです。

ダイエット・冷え性に効く!

黒ショウガサプリメントの効果

ポカポカ!ヒハツエキスで冷え性を治す

寒さに震える女性
2015年11月10日

秋になり、寒くなってきた今日この頃。
「手足が冷たくて眠れない」「朝起きるのがだるい」そんな方も多いのではないでしょうか。
それは気温が下がったから仕方がないと思っていませんか?

・夏でも手足が冷えている
・お風呂に入ってもすぐ手足が冷えてしまう
・布団に入っても体がなかなか温まらず眠れない
・なかなか手足が温まらない

上記に当てはまる人は冷え性の可能性が高いです!
冷えが続くと体の不調はもちろん、精神状態にも影響があらわれることもあります。
主な症状として頭痛、腰痛、肩こり、便秘、不眠、肌荒れ、生理不順、慢性的な疲労感、集中力の低下などがあります。
冷えは血行が悪くなることで起こり、血行不良の原因として、運動不足、自律神経の不調、貧血、女性ホルモンのバランスの乱れなどがあり、無理なダイエットによる栄養の偏りも冷え性を招きます。

冷えはダイエットの大敵

冷え性は様々な不調を引き起こす、というのが今までの説明で分かっていただけたかと思います。
そしてもうお分かりの方もいるかもしれませんが、冷えはダイエットの大敵です!
ダイエットを始めたのになかなか体重が減らずに悩んでいた方は、もしかしたら冷え性が関係しているかもしれません。

太りやすい人と太りにくい人の違いは基礎代謝

そもそも太りやすい人と太りにくい人の違いは基礎代謝が大きく関係しているといわれています。基礎代謝とは心身ともに安静な状態の時に生命維持のために消費される、生きていく上で必要な最低限のエネルギーのことです。
日常生活における1日の総消費エネルギー量のうち7割を占め、おもに体温の維持に使われています。
つまり基礎代謝が高い人は、体を動かさずとも普段の日常生活の中で自然と温かくカロリーを燃焼できる体になっているというわけです。このため、筋肉量が少ない人は基礎代謝が低く、体が冷えている人が多いのです。

冷えがむくみの原因に

体が冷えると、水分や脂肪が溜まりやすくなり、血液やリンパ液の巡りも悪くなります。更には老廃物も排出されにくくなるため、むくみやすくなります。
そのむくみをそのまま放置しておくと脂肪細胞、水分、老廃物などがコラーゲンで固められたセルライトという脂肪に変化します。セルライトはダイエットしても落ちにくい性質を持っていて、また一度できてしまうと増えていく性質も持っています。
セルライトができると血液の巡りが悪くなるため、冷えてしまう、むくんでしまうという悪循環を生む結果になってしまいます。
寒さに震える女性

ヒハツエキスは冷え性に効果的

ヒハツエキスとは、ヒハツというコショウ科の植物から抽出される成分で、インドや中国では生姜と共に冷え性に悩む方の治癒をサポートする目的で使われてきました。
生姜や唐辛子が独特のクセを持っているのに対し、ヒハツにはゼロではないものの気になるようなクセがないため、その使い勝手のよさから最近ではサプリメントなどに使われ注目されるようになってきています。

ヒハツエキスの効果
1. 血行促進効果
2. 冷え性の改善、むくみ予防
3. 新陳代謝の向上
4. 頭髪トラブルの改善
5. 成長ホルモン分泌の活性化
6. 栄養素の吸収促進

ヒハツに含まれる「ピペリン」という辛み成分がゆっくりと体を温めるので、汗をかきにくくすぐに体が冷えるということがありません。
冷え性が改善されることで新陳代謝が上がり、余分なものを溜めにくく太りにくい体になります。
そしてダイエットだけではなく頭髪や肌にもいい影響があるということで、綺麗になりながら痩せたい人にはぴったりだと思います。
気になる副作用ですが…ありません。
全くそのような報告は上がっておらず、元々が香辛料として使われていたということもあり服用に関して不安になる必要はないでしょう。
ヒハツ

まとめ

今まで色んな方法を試してもダイエットの効果がいまいち感じられず、途中で挫折していた方もいるのではないでしょうか?
そういった方にはぜひ一度「自分は冷え性ではないか?」と、自身の体の根本的な部分と向き合っていただきたいです。
冷え性が治ればすぐに痩せるというわけではありませんが、痩せやすい体になるというのは間違いないでしょう!
まずはヒハツエキスで痩せやすい体にした上で、ダイエットに再チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

ヒハツエキスの商品ページへ