今大注目のダイエットや冷え性に効果が高い黒ショウガ(ブラックジンジャー)サプリメントをご紹介するサイトです。

ダイエット・冷え性に効く!

黒ショウガサプリメントの効果

本当は怖い!ダイエットサプリの副作用

危険なサプリメント
2015年11月06日

「楽して痩せたい!」

そう思ったことはありませんか?
食事制限も運動もしたくないと思ったときに、ダイエットサプリを試してみようと思ったことがある人もいると思います。
飲むだけで効果が出ると言われているダイエットサプリ。
体のどこかに訴えかけ、食欲を減退させたり、脂肪を燃焼させたりと、これだけ体に大きな影響を及ぼしているのに副作用はないのでしょうか?
サプリメント

ダイエットサプリの種類

一言でダイエットサプリと言ってもたくさんの種類のサプリがありますが、大まかに分けると3種類に分けることができます。

1. 消化吸収を抑えるタイプ
2. 基礎代謝を上げるタイプ
3. 食欲を低下させるタイプ

消化吸収を抑えるタイプのサプリを服用するなら他のサプリとの併用はオススメできません。消化吸収を抑えるため、他のサプリの効果さえ阻害してしまいます。
基礎代謝を上げるタイプのサプリは脂肪の燃焼を助けてくれるものなので、合わせて運動も行わなければ効果が出ないものがほとんどです。
また、副作用が強く出るケースが多いのがこのタイプです。
食欲を低下させるタイプのサプリは食欲減退による倦怠感や抑うつ状態になることがあるため、ヤル気や積極性が低下する可能性があります。

そして、これはどのタイプのダイエットサプリにも言えますが、副作用のある医薬品との併用については十分な注意が必要です。

副作用が出てしまう危険なサプリに注意

残念なことに、副作用が出てしまうダイエットサプリもあります。
個人差などもあるため全ての人に症状が出るとは限りませんが、効果の高いダイエットサプリほど副作用は大きく現れると言われています。
主な副作用は不眠、高血圧、倦怠感、めまい、不整脈、動悸、手の震え、吐き気、頭痛などがあります。
中でも次の2つのサプリには特に注意してください。
危険なサプリメント

1. 海外製のサプリ
日本で製造販売されているダイエットサプリについては厚生労働省で許可された成分で作られているため特に問題はないと考えていいのですが、海外製のサプリについては日本では許可されていない成分や日本人の体質に合わない成分が含まれている可能性があります。
ドラッグ中毒に似た症状や体の不調を訴える人が後を絶たないので、十分な下調べを行ってから服用するようにしてください。

2. 新しい成分のサプリ
新しい成分が含まれたサプリは服用した人が少ないため、副作用に関する情報も十分であるとは言えません。例えば新成分として注目されていた「コレウスフォルスコリ」ですが、下痢や倦怠感などの副作用を訴える人が多かったそうです。
臨床試験を重ねた医薬品でさえ販売後に副作用が問題になることもありますので、新しい成分のサプリを服用する際は十分注意してください。

危険なサプリを見分けるコツ

副作用が出てしまう危険なサプリを見分けるコツですが、

厚生労働省等の公的機関が発表している情報をチェックすること
です!

副作用等の情報が詳しく記載されているので、こまめにチェックすることをオススメします。
健康食品」の安全性・有効性情報〔独立行政法人 国立健康・栄養研究所〕
健康被害情報・無承認無許可医薬品情報 |厚生労働省

過大な広告や怪しい宣伝が行われている商品は買わないようにしましょう。
例として「1ヶ月で10kgの減量に成功」などの宣伝文句がありますが、その劇的な変化こそが危険だと言えるでしょう。

また、ビタミンEやカルシウムなどの過剰摂取には注意しましょう。
特にビタミンやミネラルなどは副作用の出る可能性が高いため、定められた用量をきちんと守るようにしましょう。
ビタミンEの過剰摂取は心臓病のリスクを上げ、カルシウムの過剰摂取は便秘や結石の原因になってしまいます。

まとめ

服用する際はきちんと副作用について調べましょう。
できれば他の医薬品などと併用せず、単体で服用するようにしましょう。
そして一番重要なことは、ダイエットサプリを飲んで体調を崩したらすぐに服用を止め、医師の指示を仰ぐということです。

用法用量をきちんと守れば、ダイエットの強い味方になってくれるダイエットサプリ。
自分に合うサプリを見つけ、健康的なダイエット生活を送りましょう!

金時ショウガ+ヒハツ+クラチャイダムへ