効果を最大限引き出す正しいサプリメントの飲み方をご紹介します。

ダイエット・冷え性に効く!

黒ショウガサプリメントの効果

サプリメントの飲み方

サプリメントの飲み方
2016年12月16日

サプリメントの正しい飲み方を知って、効果的にサプリメントの有効成分を体に取り入れましょう

水かお湯で飲もう!

ミネラルウォーター
サプリメントを飲むときは、できるだけぬるま湯で飲みましょう。
そうすることで、サプリメントの効果を最大限得ることができます。

理由としてお茶や紅茶、コーヒーなどに含まれるカフェインやタンニンが、サプリメントの成分とくっついて、吸収を妨げてしまうことがあります。

その他にも、牛乳、ジュース、アルコール類なども影響が出てしまう可能性があるため、やめたほうがいいです。

ちょっと面倒でも、コップ一杯の水で飲まれることをお勧めします。なぜなら、水の量が少ないとサプリメントが胃まで届かずに食道で止まってしまう可能性があるからです。

特に黒ショウガのサプリメントは、スパイスなど刺激の強い素材が使われることも多いので、サプリメントをしっかりと胃まで届けたほうがいいでしょう。

いつ飲めばいいのか?

時計
サプリメントは薬事法の規制で、食品に分類されているため、薬のようにいつ飲めばいいのかタイミングをメーカーが書くことができません。
これはサプリメントが薬と誤解されないために規制されています。

そのため、様々な種類のサプリメントが出回っているにもかかわらず、いつ飲めばいいのか分からない方も多いと思います。
その場合には、サプリメントの目的別に分けると飲み方が分かりやすいです。
ヽ(*^∇^*)ノ

1. 食欲制御系サプリ
食事から得られる脂質の吸収率を下げたり、
満腹感を得る目的のサプリメントは、食前がいいです。

2. カロリーカット系サプリ
食べ物を消化するタイミングと一緒に吸収させるためには、
食後30分以内に摂取すると効率がいいです。
特に食物繊維などの腸内吸収をカットするタイプのものは、糖質や脂質を吸着して排出することに意味があるので、お腹が空いている状態で飲んでもあまり効果は期待できません。

3. アミノ酸系サプリ
運動をする前(できれば30分ほど前)や、食事後2~3時間経過してから摂ると良いです。
また運動後すぐに(30分以内が目安)に摂ると、筋肉の修復を助ける効果があります。

4. 燃焼系サプリ
運動をする前空腹時に飲むと、
脂肪の燃焼を促しやすくなります。
基本的に体を動かす前に飲むのが一番効果が実感できます。運動の15~30分前に飲むのがおすすめです。

5. ビタミン補給系サプリ
ビタミン補給系サプリは、食べ物の消化吸収が活発になっている食後が良いでしょう。ビタミンには体にとどまって長く効果を発揮できる「脂溶性ビタミン」と、体にとどまりにくい「水溶性ビタミン」があります。とくにビタミンBやCは水溶性ビタミンで、一度に飲んでも余った分がすぐに体から出てしまうので、1日2~3回に分けて飲むのがいいでしょう。

6.ミネラル補給系サプリ
ミネラル補給系サプリは、早朝や運動後、ランチとディナーの間など、食間の空腹時にのむのが好ましいでしょう。カルシウムやマグネシウムなどは、アルカリ性の性質をもっているので、食事といっしょに摂ると胃酸の力を弱めてしまい、お腹の弱い人は消化不良につながる可能性があります。

黒ショウガサプリメントの飲み方は?

サプリメントを飲んで運動をする女性
少しもったいぶってしまいましたが、当サイトで紹介している黒ショウガは、上のサプリの種類で言うと「アミノ酸系サプリ」と「燃焼系サプリ」のちょうど中間なんです。

だから、運動にあわせたタイミングが、一番ダイエット効果が発揮できるということです。

また黒ショウガには冷え症改善や美容効果もあるため、そちらの効果を活かすなら、成長ホルモンがたくさん出る寝る前に飲むのも良いでしょう。

ただし、代謝が上がってしまうので、不眠症の人や、寝付きの悪い人には逆効果となってしまいます。ウォーキングなどの軽い運動でも、黒ショウガの効果は十分発揮されますし、成長ホルモンを出すこともできます。

副作用などで体を壊してしまっては本末転倒なので、無理なく飲める自分のタイミングを探していきましょう。

サプリメントを保存するのは常温?冷蔵庫?

サプリメントを常温保存
サプリメントはよく常温で保存しましょうと言われます。食品を長持ちさせるには冷やすのが基本だと思いますが、サプリメントはなぜ常温保存が良いと言われるのでしょう?

多くのサプリメントは錠剤(タブレット)タイプで、使うたびにフタや袋のチャックを開け閉めすることになります。その時に外の空気と一緒にどうしても湿気が入り込んでしまいます。

もしその状態で、サプリの容器を冷蔵庫に入れたり取り出したりすると、急激に温度が変わるため、湿気が水滴となって出てきてしまいます。そうなると、サプリがふやけてしまったり、カビの原因にもなったりするので、急激に温度を変えないように常温で保存するのが良いと言われているんですね。

1つずつ小分けに密封されていることが多いドリンクタイプやカプセルタイプのサプリメントは、冷蔵庫で保管しても問題ないと思いますが、ベストなのは、直射日光が当たらず、湿気のたまりにくい場所に保存しておくのが良いでしょう。

たくさん飲むと早く効くの?!

サプリメントの飲みすぎを注意する女性
サプリメントに限らず、摂り過ぎはよくありません

早く効果を得たいからと、一度に沢山摂り過ぎると体に負担がかかってしまいます。また、せっかくサプリメントで栄養を補給しても、過剰摂取だと余分に摂り過ぎたと体が判断して、排出されてしまいます。

それよりも毎日欠かさず適量を飲み、着実に効果を実感するのが一番の近道です。

薬を服用している人は、注意が必要

薬
なんらかの病気を抱えている方や、薬の服用をしている場合には注意が必要です。
サプリメントの種類によっては、薬の効果を低下させたり、病気が悪化してしまう可能性もあります。

特に糖尿病の治療をしている方などは、血糖値が下がり過ぎたりする恐れもあるので
サプリメントを飲む前に、医師に相談してみましょう。

1度飲んだだけでは効果は出ない

サプリメント服用の継続をすすめる女性
サプリメントは薬ではないので、1度飲んだからといって効果が出るものではありません。1ヶ月~数ヶ月間飲み続けることで、少しずつ体に変化が出てくるものです。

あくまでも、食事で足りない栄養分を補うものなので、健康的な食事をとれるように努力しつつ、定期的に飲むことを心がけましょう。サプリメントは体質を改善するのが目的ですが、人間の体質は2~3日で変わるものではありません。

ただし、しっかりと時間をかけて少しずつであれば、確実に体質を改善することはできるので、あまり即効性を期待しすぎず、まずは少しずつでも続けることを目標にしてみましょう。

まとめ

サプリメントの飲み方、わかりましたか?
ヽ(*>∇<)ノ

どのようなタイプのサプリメントかを理解すれば、適した飲み方がみつかります。
せっかくなので、正しいサプリメントの飲み方で、効果的に有効成分を体に取り入れましょう!

また、当サイトで満足度ランキング1位の「黒しょうが+5つの黒スリム」というサプリだと、1日に6粒飲む必要があるので、朝食もしくは昼食前に3粒飲んで、夕食後に3粒飲むのが理想的でしょう。

1日複数回に飲み分けることで、有効成分の活動時間を効率的に伸ばすことができますからね。

まだ試したことがない方は、この機会に試してみることをお勧めします。

黒美妃へ